器とたべもの

食べ物や器のことをとりとめなく書いていきたいです。時々木の器を作ってます。

はじめに

はじめまして、コタツと言います。

食べ物の文化やルーツなど聞いた事、自分が感じた事や、やりたい事、おもしろいと思った事を記録も兼ねて気ままに書いていきたいと思います。

木工轆轤(ろくろ)で木の器を作っているので、器の話も時々します。

冬になるとコタツに入ってグータラするのが大好きで、コタツから顔だけ出して動かない私の姿を、当時幼稚園児だった弟が「コタツムリ」と呼んだので、それから自分の事をコタツと名乗っています。

「コタツムリ」は、私にとって幸せな時間と言う意味です。

 

普段は丁寧な暮らしとは真逆の生活を送っていて基本的にコンビニやファミレス、ファーストフード、カップ麺などが大好きで新商品のチェックもよくしています。それよりも、もっと好きなものがお菓子です。特にチョコレートは無限に食べてしまい危険なので最近はあまり買わないように我慢しています。

つたない文章ですが、よろしくお願いします。

 

ざっくりした経歴

2010年から石川県の山中温泉にて轆轤を使った木地作りの勉強を始める。

後に石川で工房を構えて、問屋さんなどから注文をいただき木地製作をする。

2020年奈良県に引っ越す。

2022年「コタツムリ工房」と名前を付ける。

 

コタツムリ工房が目指す器作り

器(物)と使う人が支え合い、お互いにより良い暮らしを送っていけるような器を作りたいと日々考えています。